一瞬の世界の美しさに騙されて

あめりかんザリガニ のお話



4/24(日)
あめりかんザリガニ ミニライブ+特典会
「サクラサイタ?浪速の恋は爆走中!〜ちゃプラで会えるん?〜」/ MBS1階 ちゃやまちプラザ

5/3(祝・火)
EBiDAN OSAKA ミニライブ+特典会
「こどもの日だよ!EBiDAN OSAKA90分スペシャルミニライブ!見に恋のぼり?」 / グランフロント大阪北館4F ナレッジシアター

という2つのイベントに、東からガタガタ夜行バスを走らせ、行ってきました!


f:id:pem_tn:20160506200225j:image


なんでフリラのためにわざわざ遠征してんの???しかも大阪?頭が悪いのか??

そう1番思ってるのはわたしですね。なぜそこまでして、そしてGWの鬼ほど高くなったヤコバを使ってでも大阪に行ったのか、正直、どう冷静になってもわからない、、、、、

わたしをそこまでさせた、“なにか” について、ツラツラとメモ程度に記録していこうと思った次第です。




物理的には、大阪の友達のあめザリオタクがわたしに押し付け芸を披露してくれて(スーパーハピハピ感謝してます)、完全に あめザリがとてもとても好きな人 になりえました。

去年の受験期のちょうど夏ごろにアミーゴでけん玉の企画やってて(それ以前にブログとかで?既に気になってた節はあったのかも)、只者じゃない子がいる、、!!!!と思ってみてたのがEBiDAN OSAKAのアンディこと、安藤夢叶くんでした。でもなに故、受験期なもんで、全然情報を得る余裕がなくて、ああ"〜〜アンディ〜〜〜と思いながら時がすぎていきました……

そんな!受験期も!終わった!3月!
たぶん、樟葉でのEBiDAN OSAKA(以下オーサカ)全体イベントの感想として、のちのわたしのフットワークをここまで軽くさせた(ハイパーゴールデン感謝と敬意を込めている)オタクが、すごくアンディに関することをツイートしていて、堪らなくなって、

「わたしにアンディを押し付けてください」

と勇気を振り絞って話しかけたのが、わたしが今までのバンドサイコー人生を含めても初の遠征である、大阪遠征を遂げる、すべての物語のハジマリでした。。。。(メルヘンでもなんでもなくただのキモオタの話がはじまります)

それからはDMでまず、お友達間の共有は可能なあめりかんザリガニ(以下あめザリ)のストリートライブの模様を見させていただきました。(ストリートライブでの撮影可能)

いや、ヤバかった。

そのころ(今もだ……)、青春ベイビートゥラブしかユーチューブであがっていなくて、もうすでにそこから成長している彼らが、城天で楽しそうに歌って踊っている姿がそこにありました。

アンディくん、ヤバい。

ほんとにほんとにいきなり焦点を狭めてしまってあれなのですが、アンディくんのダンスはヤバいです。画面越しでも彼のダンススキルのブチ抜けが垣間見れました。

アンディのダンスは、ユーキさんとはまた違います。どちらかと言えばソルティですね。ほんとにわたしの主観でエビダンダンスに定評のある方々のダンススキルを2分すると、

▶︎ユーキさん、じんとっと、たぃたぃ(下記参照)
▷ソルティ、アンディ、ジャンジャン

です。

▶︎の3人は大きく言えば、ジャズっぽい。とにかく舞台上で映える、大きく見える、そして何より目立つ。(実際じんととたいたいはジャズを専門としている)(信憑性は悪しからず)個人的には、舞台俳優ができそうな3人。踊りに感情を落とし込むことが得意。

▷の3人については、ソルティはポッピンが得意、たぶんジャンジャンも、で、アンディはヒップホップを専門としています。(お時間がある方は、アミーゴ企画の、みるみるみるくの!作ってみるみる!きたえてみるみる〜〜!のソルティ回をご覧ください!普段の雑音と言われている塩﨑くんのポテンシャルの高さを見てほしいです!ナチュラルに惚れる人ぜったいおるはずです!例えば!わたし!ハッピー!!)(あと、み!が結成される前のソルティとジャンジャンがペアを組んでバッキバキに踊って、プリズ兄さんの大樹さんティムティムペアに勝負を挑むっていう企画の動画もあるので気になる方は是非お声かけください!待ってます!)

〜〜話逸れすぎの術でした〜〜

ということでアンディのダンススキルはユーキさんとはまた異なっているということを言いたかっただけであります。私事ではありますが、とても速い電車グループでは5推しで、アンディにユーキさんを重ねながら、というか平べったく言えば、似てるなと思ってきっと気になりはじめたんだと思います。でも、アンディのダンスを見ているうちに、2人を勝手に同じベクトルに乗せるのは申し訳ないくらい、それくらい、それぞれの魅力が見つかった気がします。

、、、、

長くなりそうなので煮るなり焼くなり、晒し以外でお願いします。

なんやかんやで、その後もオタクさんにDMでオーサカ然り、あめザリのお話を、トマラナイときはオールで聞かせてもらっていたりしました。

そして謎の使命感に駆られるように、5月鬱になりかけの大学生デビュー坊主のこのわたしが、イソイソと大阪へ飛ぶ準備をはじめたのでした。

まず4/24のあめザリ3度目の単独イベント。

あとあと聞くと、オタクのみなさん全員が口を揃えて「今日はライブが最高だった!」とおっしゃってました。「(わたし)に見てもらう最初のライブが今日でよかった」と。(今までストリートやイベント等、幾つものステージを踏んできましたが、煮え切らないライブのときもあったようです。でも今回は本当によかったと。)

わたしもほんとうに、あめザリ最高ヒィーーーーーッて感じで終わった後は this is 蛻の殻 状態でした。

セトリ順にいきます

1.青春ベイビートゥラブ
これはユーチューブにあがっていたのを擦り切れるほど見てたので、1番わかりやすく成長をみてとれた気がします。正直、あっあのっ、、ああのッッ、いつもユーチューブで見てたやつを目の前でやってくれるァッハガッ、、、てなってました。(実際の地蔵っぷりよ)1番最初のオリジナル曲とはいえ、スキルいる部分もたくさん盛り込まれてあるので、しっかり見応えもあります。この曲はオリジナル1発目ということで、今後も大切な曲になるんだろうなと思うし、みんなで大切にしなきゃいけない曲だと思います。みんなが大きくなって、高校生くらいになって、いつかここよりも大きな舞台でやるときにどんな表情をして踊っているのかなとか思うと、未来は明るいよなあと思いました。ハイ、最高。つぎ。

2.BOYS,BE WILD!
これ単純にめちゃくちゃフリが好きです。イントロはもちろんのこと、間奏の1人ずつのダンスソロの部分、推しカメラしかできないわたしの目にとても優しいですし、珍しく、僕を見なって顔されちゃうのでハワァ〜〜〜てなっちゃいます。あと個人的には、ローーーーさんこの曲ヤバイです。斜め一線のフォーメーションのときの手前の一端のときの目、めちゃめちゃカッコイイ。ハイ、最高。つぎつぎ。

3.Find The Way
プリズ兄さんのカバー2曲目!ミステリアイズから打って変わって、穏やかな春の歌。正直わたしも、若干知ってるかな?くらいで、ちゃんと知っているわけではなかったけど、みんながすっごく優しい目をして手振りをしてくれるからもうなんか勝手に手が動いてた、、ホラ、やってみな?といざなわれるようにいつのまにやら手が動いていた、、、。(錯乱)とにかく会場の多幸感がすごかったです。最高。ハイ。

4.Burn!
最高。(あめザリ定番曲になりつつあって、オタクカラオケでは、バーンの最後のポーズはあめザリポーズしがちです)

5.Mysterious Eyes
きました、わたしめちゃめちゃ待ってました。このストリートの動画ほんと髪乾かしながらでも意地でも毎日みてた時期ありました。プリズ兄さんは5人編成なので、7人編成(よりさんは今回お休みでしたが)のフォーメーションとか新しいフリとか見所ありありです。そんで、フリが大人っぽいし、それをこなしちゃうので、ほんまにあのコテコテ関西弁の子らなのか、、??????となります。魅かれますね。控えめに申し上げても、ミステリアイズのあめザリ大好きです。

〜〜超超個人的ですはありますが、プリーズ然り、ミステリアイズはいろんなパターンを見てみたい。エビダン全員でシャッフルしてミステリアイズだけ選手権とかめちゃめちゃいいな。失敬。〜〜

そして新曲!!!!今までのカッコイイ2曲を経ての、オーサカならではのポップでカワイイ楽曲!もう冒頭の、アユレディゴーーアーユレディゴーーーアユレディゴーアユレディゴッゴッッ♪♪のロボットダンスで、ヒィーーーーーカンワイ"イ"ーーーー!!!!!てなります。曲中にいろんな表情も交えてて、見ててほんとに飽きなかったです。そして見所は言わずもがな、ジェイたろの素晴らしい桜吹雪芸によるひびきゅの美しさ…………!!!!!!これは各方面やってくれたな、という感じですね。とにかくこの曲は定番曲になること間違いなしです。コール&レスポンスもありますし、とりあえずこれきたら誰でも、オーサカサイコーイエーーーイ!!!!!!!!みたいになります。(わたしだけ)

つぎ、行〜〜〜〜くでっ行〜〜〜〜〜〜でっ♪♪
(全力フリ付き)

en1.恋心
まさかとは思いました、、アンコールで恋心きました。楽しくて楽しくて仕方ないですね。手組んで踊り狂ってました。そんでメンバーもめちゃめちゃ楽しそう。相乗効果で幸せon幸せな空間が生まれます。恋心見てると、エビダンサイコー!!!!て叫びたくなっちゃうなあ。

そんでワンモア!サクラサク!録画用かな?わかんないけど!C&Rもわかるからさらに楽しくなってくる!ワーーイワーーーーーイ!(語彙力失侍)

今、改めて見ても最高なセトリですね、
クゥ〜〜〜〜ッやりますね〜〜?て感じです。

このほか、MCも魅力のひとつですね。

特に、誰がどう見てもハーフのジェイたろとローーーーがコッテコテの関西弁しゃべるのおもしろすぎます。アテレコか?てなるけど、

ジェイたろはとってもカワイイ顔して関西弁エゲツないしテンションも高い!じっとしてられない!とにかくお顔がリアルポアポア天使!なのに小さな身体を器用に使ってダンススキルもピカイチで、ダンスがほんとに好きなんだなあて思える!ジェイたろは天才!だし、

ローーーーは関西弁と英語のバイリンガルで、顔がとにかく綺麗。美しい。2万年くらい安心して顔だけ見てられそう。スゴイ。(ノエルくんていう弟くんも同じオーサカに所属してますが、石田兄弟はまるごと推せます。)すごく周りが見えていて大人っぽい!冷静で、接触の受け答えが雑で笑う、個人的にローーさんめっちゃ好き(笑)だし、

あゆむくんは結構はしゃぐ系の曲だとわちゃわちゃ楽しそうなのに、MCになると恥ずかしそうで年相応の男の子って感じで、曲中歌ってるときに自作の固定手振りつけがち(笑)で、

よりさんは膝のお皿割ってしまって?その後たぶんそっちの足をかばってだと思うけど逆の足を階段で負傷してしまったらしい、、聞いているだけで痛々しくて、ほんとによりさんの元気にダンスする姿はやく見たいなて思わずにいられないです、動けない代わりに車椅子でできる範囲で踊ったり、ボーカルとして歌ったり、え、今のうまっ!え、だれ?、!??!??てなったらよりさんだったこと多々ありました!MCではよりさんへのカワイイコール1番大きかったり!礼するときに直角に折れてるよりさんむちゃくちゃ愛おしくなります!0からじゃないよ!ちゃんと積み上げたもの、みんなが持ち合わせてくれてるものがあるよ!頑張ろう!応援してるよ!

いつのまにか小ザリ紹介に、、これはわたしがするべきではないと思ってたからするつもりなかったのに、、、独り言ってコワイ。ほんとに脳がペラペラしゃべるんです。でもまあこの波にのって、大ザリ駆け足で、、、

んと、しおんきゅんは正直1番掴めてない、、、接触でワーーーーーーッッて言ってたらワハハハハハウェーーイてやってくれる(笑)テンパって日本語失うオタクにとても神対応なしおんきゅんなのであった、、、。あとボーカル、ぜったいこれから伸びる感がこのど素人からみてもわかるぞ、今のところ低音が得意のようだ!

ひびききゅ!ひびききゅは最高!ほんとに最高という2文字に限る!接触が最高!ほんとにTHE☆大阪人 て感じ!ひびききゅはなんも考えてなくても大丈夫な気がしてしまう!ごめん!ちゃんとネタ用意します!ズッ、、、、、、キーーーーーーーーー二!!!!!!(彼が流行語大賞狙ってるらしいので、乱用推奨です)あとみなさん口を揃えて、ダンスが上手くなったとおっしゃってます!ええわたしもそうとしか思えません!(アンディくんと秘密の特訓をしてるとかしてないとか、、?!)脱盆踊りをしたらしい!(刺されるぞ!)ひびききゅは絶対的センターなのだ!いないと困るんや!

極め付けのアンディくん!、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、






















ス、


シュ、シュゴイ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

























て感じです。ね


どっから手をつけたらいいのやら状態。

アンディくんすごいんですよ、すごくすごくデキる子なんです。できてしまう子なんです、なんでも、卒なく、、。あんな子がもしわたしの周りにいたら劣等感で毎日深めにささくれむきますわ。うぇええん。

ダンスについてはほんとに、、ほんとに生で見てください。誰がなんと言おうと、貴方の目で見てほしい、というのが根底にあります。アンディは呼吸をするかのように、自然にダンスで魅せてくれます。

一つだけ言えるとしたら、アンディの目配せ?目線?が途轍もなく綺麗なんです。めちゃくちゃ綺麗。アンディくんが中学2年生なりに見つめる先(将来とかこれからのこととか)をわたしも一緒に見たいな、て、見せてほしいな、て思ったりしてしまって。ほんと魅きつけられるんですね、、

接触もおそろしいですよ、、、ホント。自推し他推し、男の人女の人、古参新規、、なにひとつ障壁を作ることなく、接触に来た人1人残らずぜ〜〜〜〜〜〜〜〜いんを幸せにして帰してくれます。その保証はほんとにできます。しかも一人称、ゆうとなあ〜〜〜ですよ?泡吹きまわりましたわ。踊っているときとの振り幅がエゲツない。カッコイイとカワイイの高低差で耳キーンなりますわ!!!!!!!!!…ウス。
オタクがあれやってほしいな、これやってくれたらなあ、ポアポア〜〜ン♡なんて想像を悠に越えます。もれなくみなさん目にハートつけて帰ります。ちなみにわたしは心臓直接殴りながら帰りました。




そんな7人(ほんっとに主観です)合わせて、


あめりかんザリガニです。

( メンバーのフルネーム、生年月日等パーソナルな基本情報はこちらのURLからご覧ください。


ゴタゴタ言ってないで最初からこれを見せろ!ってな!申し訳ないです。これを見れば、今日から貴方もあめりかのザリガニさんがちょっとだけ気になる人!になれます!チェケラ! )





あめザリは、この第2世代(み!しめじマジボスパドラ)の中で圧倒的に、ダンススキルが問われていると思います。それぞれが目指してるものも、得意なものも、グループごとで違うのは重々承知です。が、ここまでバキバキにダンススキルで魅せるグループはこの7人が揃ったあめりかんザリガニが随一!と掲げていいのではないのでしょうか。わたしは思います、そうしましょう!そうしたいです!そしてそれに応えようと、必死に練習を重ね、場数を確実に踏んでいる彼らを応援したいです!ただそれだけであります!頑張れ!わたしも東で頑張る女になります!




、、、とここで、5/3の全体イベントのお話へ移ろうと思ったのですが、あまりにも長いので、記事を2つにわけました。

あめザリ結構よさげ↑↑と少しでもピンときた方、暇でヒマで時期に死ぬ、、、という方、はご飯のお供にでも、ぜひ次の記事も合わせてご覧くださいませ。EBiDAN OSAKA も玉手箱です。是非に、!失礼しました。