一瞬の世界の美しさに騙されて

EBiDAN OSAKA と 関西外オタクの戯言 のお話


(こちらはひとつ前の記事のそのまま続きと思って読んでいただけるとわかりやすいと思います、お手数お掛け致します)






そしてやっとこさ!
5/3の全体イベントのこと!


f:id:pem_tn:20160513023954j:image


(ご存知の方も多いと思いますが、4/24行ったときの夜行バスより、ゴールデンなウィークしてるときは安らかに3倍弱しました、、、(瀕死) )



とにかくこの日は、オーサカ全体イベントということで、下は8歳小学3年生から、上は18歳大学1年生までのとんでもなく層の分厚い中でのコンビネーションが最高ったらありゃしなかったです!



セトリはこちら
ナレッジシアター前説ボーイズ
Life and death
エビビ-THEエール-
けもパン世界タイトルマッチ
青春ベイビートゥラブ
BOYS,BE WILD!
サクラサク
けん玉LOVE
KLAP
恋のDing Dong
恋心
でした。

印象に残ったところのみを割愛した独り言を打ち込んでいきます。




まず、オーサカ全体イベントでは恒例化している、前説ボーイズ、、、、!わたしは全体イベントが初めてだったので、舞台に出てきてから、カッ、カワイイ〜〜〜〜〜〜😂😂😂😂の一言が出るまでさえの時間すらかかりました。そら会場も本編始まる前にしっかり温まりますわ。いい仕事しすぎです、みずきくんはるきくん!会場をカワイイで色付けてくれてありがとう!


そんで満を持して出てくるのは、メインMCみやもとくんと天くんでした。(ともに、オーサカ派生グループ、GOTEN?所属)

わたし、みやもとくんが出てきたときほんとにキラキラしたなにかしらがステージに乱入したかと錯覚しましたよ、正気です。みやもとくん、ほんとにめちゃめちゃ目がキラキラしてるんですよ。これ比喩じゃなくて!みやもとくんにおそろしくピッタリなオノマトペは、間違いなく、“ キラキラ ” です!


そんなみやもとくんは年下ちゃんたちからほんとうに慕われて(いじられて)て、わたしは、みやもとくん自身の素晴らしいMCトークやあめザリちゃんから繰り広げられるほのぼのお兄さんトークの供給に追いつけないオバサンでした。




そんで、つぎかな。
わたしエビビとけもぱんなんて5万年くらい前の話やと思ってたから、めちゃめちゃ久々で楽しかったです、、、、!!!あと、ちびっこたちは、目が合ってこっちが笑うとわかりやすくすっごく嬉しそうにしてくれるのでこっちもめちゃめちゃ、うれしいーーーーかんわいいいいいーーーーーーーーヒィェーーてなるので世界平和のループが循環しはじめます。

けーもけもけもけもけもぱんちーーーじゃーぶじゃぶふっくーあっぱーーすとれーーーーーーーとーー!

、、、、なんて、エビダンの沼に浸かり始めた頃、娘のiPhoneから呪文のように1日に何度も聞こえてきたら、そら心配になるか。ごめんお母さん。わたしはまだ大丈夫よ!(既社会不適合者)




その後貫禄のあめザリちゃん、、、、

オリジナル3連発、、、

じゃーぶじゃぶふっくーあっぱーー♪♪♪♪なんて言ってられない(けもぱんはけもぱんでめちゃめちゃ好き)めちゃめちゃ強いただのじゃーぶじゃぶふっくーあっぱーーすとれーーーーーーーと♪♪♪♪をかまされました♪♪♪ツライカッコイイ♪♪

私事ですが、とても良い席で見させていただいて、そこに命を置いてきた感はあります。


__†__



(曲ごとの感想は前の記事参照)






ズッキーーーーーー二!!!!(話題転換)



ええとつぎは、けん玉、、、、、、!わたし、自分がオーサカオタクになるかもしれないと勘付き始めてから(のちのスパドラの当時小学生組とのちのあめザリのオーサカ組のコラボを見たかった)、改めてアミーゴのけん玉回を懐古してたんです、、!だから今回はけん玉めちゃめちゃ楽しみにしてました!けん玉KiDSたちがあめザリ兄さんたちにとめ剣の戦いを挑むのですが、思いの外、あめザリ兄さんたち爆弱で笑いました。



そのあとはみんなでけん玉LOVEを!ちびっ子に混じってけん玉振り回す大ザリに、みやもとくんに天くん、バチボコに可愛かったです。

どうでもいいけど けん玉LOVE て相当ヤバいですよね、えげつないほど日常生活から的を絞っている。けん玉をテーマにした楽曲って世の中他にあるのかしら。スタダはほんとに、歴代グループ名然り、楽曲然り、企画とかも、突拍子もないこと言うからほんとにすごいな、、、、。ウス!それさえも愛着湧いてくるからエビダン最THE高!ワーーーーイ!





そしてきました、KLAPメンバー、、、!

ここです。

これです。


f:id:pem_tn:20160513022808j:image


EBiDAN OSAKAのダークホースはここだと思ってます。



右から紀田直哉くん(中1)、弓木大和くん(中2)、永田陸斗くん(中2)、そして、

たぃたぃこと圧倒的逸材、徳井太一くん(中2)

この4人が、DISH//兄さんのカバーとしてKLAPを、12月のオーサカ全体イベントから披露しているのですが、これがまたすごいんです。


たぃたぃはまずブログ読んでください。ヤバイですから。ヤバイの3文字で十二分なくらいヤバイですよ。

こちらが徳井大先生の最新作です、ご確認ください。


こんな絵文字、煽りでも使わないだろ!てくらいなキラキラ地獄です!そんで一個一個絵文字変えてるからすごい!全然かぶってない!スゴイ!でも内容から察するに、たぶん中学2年生徳井くんの中身はめちゃめちゃしっかりしてますね。すごく頭がいいと思います。どうやったらお客さんが喜んでくれるか、ちゃんと考えてやってそう。


あと、
たぃたぃのダンスは前の記事で示した通り、どちらかと言うとユーキさん寄りですね。とにもかくにも、誰が見てもまず目が行くのはたぃたぃです。困ったらたぃたぃみてください。ぜっっっったい飽きませんから。むしろ目が離せなくなります。手足がめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめ……長くて、綺麗です。たぶん踊りながら伸びてます。ゴムの人です。ダンスをするために生まれてきたんだろうなあっていう恵まれた体型です。でもそれをちゃんと自分のものにして、扱いきれているのがすごいんです。あと手先がめちゃめちゃキレイ。本人もダンスを踊る上で意識しているそうです。接触のとき、めちゃめちゃ手おっきくてドキマギしちゃいました。手の大きさ比べっことかキャッキャしながらやってくれそう。

キャッキャ(≧∇≦)


あとMCもめちゃめちゃヤバイです。たぃたぃが喋るとなんかもう笑っちゃいます、スゴすぎて。(5億万パーセント褒めてます)会場全体の空気を自分に取り込むのがほんとうにうまいんだなあと思います。




まだカバー1曲しか披露してないチームと思えないほど、かなり個々も固まってて(すみません他3人のパーソナルな部分はわたしもこれから知っていきたいと思っています)、見ててヒヤヒヤしないというか、ここまで安心して見れるパフォーマンスをしてくれるKLAPメンバー!売れます!

いやほんとにほんとに、クソ新規がなにワーワー喚いてんだって感じなんですが、KLAPメンバーは覚醒します。今からチェケラしておいて、絶対損はないでしょう!させません!

(5/28、KLAPメンバー+けん玉KiDSメンバーのフリイベが決まりました!場所はまだ未定だそうです!お時間合えばぜひ、オーサカのダークホースをお見逃しなく、、、!パカラッ🏇)




からの恋をディンドンして、恋の心を、全員で歌って踊ってくれましたね。(義務教育の少年たちのことを考えすぎて、脳が悲鳴をあげ始めました)


最高でした。はーーーーー





今までもだと思いますが、今回のオーサカ全体イベントはみやもとくんが、いないと成り立ってないんやろうなあと思うくらい、彼はしっかりしてました。オイ!ミヤモト!て楽しそうにマイクで叫ぶオーサカちびっこたちも、みやもとくんにならついていこう!と自然に思えてるんじゃないかなあと思います。わたしは、エビダンオーサカ初めてのあの規模の大きなステージの照明を、客席に1番キラキラ照り返してくれたのは、みやもとくんじゃないかなあと思ってます。

みやもとくん!誰って感じ果汁200%だけどありがとう!同い年、東京で頑張る女になるよ!東西でバチバチしよう!頑張ろう!








てなわけで、幸せof幸せで脳が溶けながら、2週連続で大阪遠征を果たしたわけなのですが、


ンンンン〜〜〜〜〜

なんだか、納得いかないことがある。





それは、やっぱり関西外オタクへの布教カバーの薄さでしたね。

東に帰還してさらに実感してます。



現場が大阪中心

は、いいんですよ、全然わかります。そりゃそうだ、仕方ない。メンバーが関西在住ですし、なんてったってEBiDAN OSAKAなんですから、大阪を拠点にするのは当たり前です。でなきゃ逆に炎上待った無しですからね。オタクはすぐキレる(わたし含め)


ebidanアミーゴへの出演

まあ尺的に既に、5つのグループを抱えていますし、パッツンパッツンなのも見てていやってくらいわかるんですが、地方ebidanの中でも唯一?の派生グループとして活発に活動しているあめザリをなぜ取材や密着しないんだ、、、し甲斐しかないと思うんだけど年齢的な問題かなあ、、、、今とっておかないと男の子はすーーーーーぐおっきくなっちゃいますよ?彼らの着実なる成長を見逃すのはほんとにもったいないと思うのではやく特集してください。

アミーゴって全国で見れる?かわかんないけど、とりあえずそのグループが拠点としている場所以外に住んでいる人でも、ライブになかなか行けない人でも、他グループ推しのオタクにも、知ってもられるテレビ番組という、最強媒体を持っていながらなにもしないのはどうかと、、、、だってこうやって今回の超Dを見てはじめてみ!を知る人がいて、ちょっと気になるから調べてみようって人がいるわけで、、、、(わたしはメンバー募集のオーサカワイプのちゃんばら踊るなぜかめちゃめちゃ目立つジェイたろしか確認できたことしかありません)。はやく地上波に乗るオーサカメンバーを見たいです。

ぜひ、イベント告知だけとかでも出演できたらいいのに!と思います。あわよくば、以前何度かやっているコーナー系のトーク!めちゃめちゃおもしろかったです!みんな関西の子だし、テーマのあるトークならみんな喜んでお話すると思いますし、関西弁にハウワァ〜〜〜〜好っきゃでえ〜〜〜(煽ってる)てなる人たくさんおると思います!ちなみにわたしは悶絶してます!よろしくお願いします!





YouTube動画が1本


????????????


もったいない。これがほんとにもったいないしよくわからない。えびなごもえびせんも何本もユーチューブに載せているのになぜ、、、。ストリートやイベントなど、こんなにたくさんの場数を踏んでるのに、なぜ、、1本、、、、。

なにより、特にあめザリのダンススキルを布教するには動画が1番なんです。オタクだって、なんでもかんでも貪り食ってないんですよ。なにか、脳内がひっくり返される決定的なものがないと落ちないんです。まさに、わたしがあめザリ沼へ落ちるもう一押しがストリート動画でした。そうなんですよ。もう一押し〜〜〜!がないんですよ、オーサカは。わたしみたいに関西外で、エビダンオーサカ気になるなあ〜〜あめザリ見てみたいなあ〜、、でも現場ないし動画ないし彼らのことよく知らないしなあ〜〜、、、て、悶々とした日々を過ごしている方がたくさんいらっしゃると思います。いつかのわたしですね。


そんな沼の淵にいる方々の背中をチョイと押す(想像するとやばい)には、「動画」の存在がなくてはならないんです。

わたしたちがいくら、

オーサカイイよ!サイコーだよ!ウェーーーイ!!!あめザリサイコーーー!ワッショイワッショイ!!祭りだーー!ヤーレンソーランソーラ……(ハッ)

なんてほざいたって、限界があるし、まるで説得力がない。わかる。

正直今のままでは、エビダンオーサカを広めたいのか、そうでもないのかわからないくらい、運営はなにもしてくれないんだ、と思ってしまってます。

だから、どうか動画を!ドウカドウガ!(似てるな!)動!画!を!お願いします!






なんて言っていたら、

▷6/18 スタメンKiDSのイベントのゲスト出演( 詳細コチラ ☞ http://www.ebidan.jp/stamenkids/event_20160618stage1-2.html )

▷6/19 あめザリ関東フリイベ


f:id:pem_tn:20160513024018j:image




決定しましたね。関東でのイベントを願い狂っていたので、ほんとなんかもう駅のホームで小躍りしてます。ハピ田ハピ子って感じです。

ほんっっっっっっっっっとうに、

おめでとう!




これはほんとに関東オーサカオタク増員の最大のチャンス。わたしなんかがゴロニャンお世話しなくても、自然とファンは増えると思いますが、あめりかんザリガニを知ってほしい!という清らかたる思いから(あわよくば、エビダンオーサカ自体も知ってもらえると踏んでいる)、当日までステマすべく、公式動画がほしい!動画ほしい!それしか言えねえ!!!!動画乞い厨か!

よろしくお願いします。





まあそんなこんなで、関西外オーサカオタクの叫びをつらつらぶっ込みまして、気に触った方がいましたらほんとに申し訳ないです。

関西の方からすると、誰やおまえ?てなるのがフツーだと思います。受け流して、勝手に喚かせていただけたら幸いです。








とにもかくにも、

あめりかんザリガニ 然り、

EBiDAN OSAKA


はとてもとても、素敵で、最高なグループです。

それでは直近、関東現場である、6/18、19の現場でお会いしましょう。失礼しました。